シワ

シワの原因と対策

表情じわと下垂じわ、どう違うの? 表情じわと下垂じわ、どう違うの? はコメントを受け付けていません。

しわの出来る原因によって表情じわと下垂じわがあります。表情じわは、感情を表現する時に顔の筋肉が動く事でできます。笑った時の目尻のしわや、怒った時の眉間のしわなどがそれにあたります。若くまだ肌に張りがある時は直ぐに元に戻りますが、何度も繰り返すとクセが付き、また肌の弾力性が衰えてくると元に戻らなくなってきます。表情じわは姿勢でも出来やすく、頬杖をついたり、同じ向きでいつも寝るなど生活習慣にも注意が必要です。早い段階で対処しないと、元に戻らなくなりしわが深く刻まれてしまいます。
下垂じわは肌の弾力性が失われる事が原因で、皮膚や重い脂肪を支える力が無くなり重力によって下へと下がって行きます。代表的なものに、ほうれい線やマリオネットラインがあります。表情じわと下垂じわの両方に効果があるのは、コラーゲンやエラスチンです。コラーゲンとエラスチンには肌に張りと弾力を持たせる働きがあり、コラーゲンの生成にはビタミンC誘導体も必要なので同時に摂るようにします。鶏肉やチーズ、豚肉、ゼラチンなどはコラーゲンの生成に良いので、積極的に食べるようにします。また美容注射も効果があり、表情じわにボトックス注射が、下垂じわにはプラセンタ注射などがあります。ビューティー29